製品情報・受託サービス情報
What's New! 製品・サービス情報 ダウンロード e-mail_news登録   
会社情報
概要 ミッション アクセス リクルート 連絡先 ビジネスパートナー ライセンス 個人情報保護方針
Home製品・サービス情報受託サービスリアルタイムPCR受託解析Taqman® Arrays TLDA(384-well Micro Fludic Card)

製品・サービス情報
  
受託サービス
サービス別ラインナップ
・リアルタイムPCR
 リアルタイムPCRアレイ

+ TaqMan® Gene Expression Assays
+ TaqMan® MicroRNA Assays
+ TaqMan® SNP Genotyping Assays
+ TaqMan® Copy Number Assays
- TaqMan® Array Cards
(384-well Micro Fludic Card)
概要
ラインナップと価格
サンプルのご準備
受託解析の流れ
QCシート
+ TaqMan® Array Gene Signature 96-Well Plate
+ RT2ProfilerTM PCR Array
+ RT2 lncRNA PCR Array
+ miScript miRNA PCR Array
+ EpiTect® Methyl Ⅱ PCR Array
  
科学機器
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
試薬・材料・消耗品
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ
  
バイオインフォマティクス
ソフトウェア
製品別ラインナップ
メーカー別ラインナップ

リアルタイムPCR受託解析サービス
TaqMan® Array Cards(384Well Micro Fludic Card)受託解析
微量サンプルをお送りいただければ、TaqMan® Arrays Cards(384-well Micro Fludic Card)、及び、ABI7900HT リアルタイムPCRシステムを用いて、遺伝子発現相対定量解析あるいは、microRNA発現相対定量解析を行い、データ解析結果をご返却するサービスです。

概要 / ラインナップと価格 / サンプルのご準備 / 受託解析の流れ / QCシート

概要




TaqMan® Array Cards(384-well Micro Fludic Card)は、Applied Biosystems 7900HT Fast リアルタイムPCRシステムを用いた384-Wellフォーマットのアレイ型アッセイシステムです。2uL/wellの反応系で、384wellフォーマットで高いスループットを実現しています。相対定量によって、複数遺伝子の発現定量を効果的に、かつ容易に行うことができます。1サンプルに対して最大で381遺伝子(内在性コントロール遺伝子を含む)の発現定量が行えます。当社では、本システムを用いて、遺伝子発現相対定量解析あるいは、microRNA発現相対定量解析を行い、データ解析結果をご返却するサービスをご提供いたしております。

定量性の高いアレイ
マイクロアレイの定量性は改善しているとはいえ、その原理ゆえに信頼性のある定量性を求めることは困難です。その点、TaqMan®プローブを用いた遺伝子発現定量は業界標準となっている技術で、その定量性は絶大な信頼を得ています。最初からTaqMan®プローブを使用すれば、マイクロアレイで解析した後に、再度検証実験を行う必要は少なくなります。

TaqMan® Array Gene Signature Cards
TaqMan® Array Gene Signature Cards は、遺伝子発現相対定量用と、microRNA発現相対定量用の2種類が用意されています。遺伝子発現定量解析用は、Human/Mouse/Ratをあわせて21種類がラインナップされており、ターゲットとなる遺伝子を、TaqMan® Gene Expression Assays Inventoriedから選択して構成されています。また、microRNA発現相対定量解析用は、Human2種類、Mouse・Rat共用で2種類のプレートがラインナップされており、ターゲットとなるmicroRNA(TaqMan® MicroRNA Assays)を網羅しています。搭載遺伝子・microRNAの分類については、以下のラインナップ表の右端「Array Map」をご参照ください。

TaqMan® Array MicroRNA Cards
遺伝子発現解析は、遺伝子数が数万単位であるため、マイクロアレイのキャパシティーが必要でした。しかし、microRNAの数は、日々更新されているものの、現状では数百のオーダーです。つまり、375~377のmicroRNAを搭載しているTaqMan® Array MicroRNA Cards を2枚(A&B plate)使用すれば、Sanger miRBASE v20 の情報に基づいた網羅的なmicroRNA発現解析が行えます。
カードの種類 miRNAターゲット数
Human Aカード v3.0 377
Human Bカード v3.0 377
Human A+Bカード v3.0 754
Rodent Aカード v3.0 375
Rodent Bカード v3.0 375
Rodent A+Bカード v3.0 750
*Rodentは、マウス&ラットです。

References
Adewumi, O., Aflatoonian, B., Ahrlund-Richter, L., et al. "Characterization of human embryonic stem cell lines by the International Stem Cell Initiative." Nature Biotechnology 25, 803-816(2007).
Cai, J.H., Deng, S., Kumpf, S.W., et al. "Validation of rat reference genes for improved quantitative gene expression analysis using low density arrays." BioTechniques 42, 503-512(2007)
Liu, R., Wang, X., Chen, G.Y., et al. "The Prognostic Role of a Gene Signature from Tumorigenic Breast-Cancer Cells." N.Engl. J. Med. 356, 217-226(2007)
Tavazoie, S.F., Alarcon, C., Oskarsson, T. et al. 2008. "Endogenous human microRNAs that suppress breast cancer metastasis." Nature 451, 147-152(2008).
Wong, C.F., Tellum, R.L. "MicroRNA-26a Targets the Histone Methyltransferase Enhancer of Zeste homolog 2 during Myogenesis." J. Biol. Chem., 283, 9836-9843(2008)

お問い合わせ biosupport@filgen.jp P.052-624-4388 www.filgen.jp
Copyright (C) 2004-2018 Filgen, Inc. All Rights Reserved.